境界の彼方 第2話 群青 (アニメ)

                 
kyoukai0201.jpg kyoukai0202.jpg kyoukai0203.jpg kyoukai0204.jpg
倒した妖夢を鑑定してもらうために、異界士である彩華の営む写真館へと足を運ぶ秋人と未来。
和気あいあいとした秋人や美月たちの雰囲気に未来はふと寂しさを覚える。
そんな時、秋人の元に一通の不審なはがきが届く。

前回を視聴して世界観の厚みを感じさせるストーリー重視の展開になるのかと期待したら、今回は京アニらしいキャラクターの可愛らしさを前面に押し出した内容になっていた。

第1話ではヒロインの未来に追いかけられていた主人公の秋人だったが、今回は秋人が未来を追っかけており、このあたりのポジションの変わり方が、人付き合いの上手くない孤独な10代の少女のナイーブさとそれを受け入れられる優しさの物語として表現されている。
                 

コメント

        

        
> > 境界の彼方 第2話 群青 (アニメ)