日本シリーズ2013

                 
w100.gif

楽天優勝おめでとう。正直、マー君で負けて第7戦にもつれた時点で100%巨人の日本一だと思っていました。

・楽天が新興勢力、巨人が守旧勢力のように語られることが多いのだけれど、やっている野球は楽天の方がすごくクラシックなシリーズなのが面白かった。

・星野監督は則本と心中覚悟のロングリリーフや最後の締めを田中に任せることにこだわるなど、執念が前のめりになって現れた危うい采配が目立ったものの、結果的には大事な場面で一番良い選手が起用にピタリと嵌った格好となった。ただ、やはりちょっと演出過剰。星野さんらしいサービス精神なのかもしれないけど、東北復興や楽天創設から9年目で初優勝に懸ける思いなどを国内最後の登板となる(であろう)スーパーエース田中の姿にこめた感動ドラマのフィナーレは、そんな「麗しい感動」のために酷使される田中という高校球児よろしく熱投を続ける姿への同情心が湧き上がって醒めてしまった人も多いんじゃないかなと思う。

・巨人は杉内が登板した2試合とも背信の内容だったのが痛いが、シリーズ通して打線の調子が最後まで上がりきらなかったのが敗因だろう。まるで今年のWBCの日本を代表を見ているようで、山本浩二に限らず、原監督でも調子の悪い阿部を4番に座らせて勝負を賭け続けなくてはならないところに、チームの柱という存在の重要性を感じた。楽天は田中、巨人は阿部、チームの絶対的な柱の調子の差がそのまま結果として表れたシリーズだったのではないかと思う。
                 

コメント

        

        
> > 日本シリーズ2013