境界の彼方 第4話 橙 (アニメ)

                 
kyoukai0401.jpg kyoukai0402.jpg kyoukai0403.jpg kyoukai0404.jpg
未来と桜の戦いに駆けつけた秋人。
未来の危機的状況を助け、二人は桜から逃れようと必死になって走る。
やっとのことで難を逃れるが、虚ろな影が秋人の身体に取り憑いてしまうのだった……。

未来が殺した友人の妹が襲いかかってきたり、半妖の秋人の妖夢としての一面が現れたりする。
今後の展開への伏線が色々と張られている回でもあったが、未来の心の変化を世界観そのものと重ねあわせた作りにしている割に、単調なやりとりを繰り返し続けているところがどうしても気になり、話に厚みを感じさせないのが残念だった。

ただ、未来が秋人を受け入れるのが自分と同じ類のコンプレックスを抱えているからというありがちなきっかけを切り口にしてしょうもなさを演出しているシーンは、未来が心を広く開いたり社会性を身につけることで「成長」することがこの物語のテーマではなく、偏狭で我儘なありのままの未来というキャラクターの個性そのものが主体となって他人の優しさやドラマチックな展開を引き出していくことが主張されていたように思うので、そのへんのアイディアには期待したい。
                 

コメント

        

        
> > 境界の彼方 第4話 橙 (アニメ)