パワプロ2013 サクセスプレイ日記1 朱雀

                 
amarec20131114-162003.jpg amarec20131114-162043.jpg

先日、パワプロのオンラインサクセスに於いて、配布されたガチャ石(有料アイテム)を何度も貰えてしまう不具合(バグ)が発生。
それを悪用して意図的に石を増殖させていた人達のアカウントが凍結されるという騒ぎがあったのだけど、そのお詫びとして公式からSRガチャチケット1枚とパワーストーン5個が今日配布されたので、早速使ってみた。

amarec20131114-162247.jpg

結果は朱雀。キレとノビのコツが取れる変化球投手という便利なキャラで、まあまあ当たり引いたといえるのかも。

それにしても今回の増殖バグ、自分も特定の時間帯にインしていたら悪用していたかもしれないのでそこはちょっと他人事とは思えない部分もあった。

今作のパワプロのサクセスのようなオンラインゲームやソーシャルゲームは特にそうなんだけど、ユーザーに対して運営が競争意欲や射幸心を煽っている以上、どうしても効率や最適化というものを求め続けることに情熱が傾けられがちになるし、常に仕様の裏側を探し、間隙を突くことで運営の想定の範囲とのいたちごっこを繰り返す内に、やがて運営側とユーザー側の対立構図が描かれていくというのもネトゲの華であり楽しみの一つとして確立されているものだと思うので、モラル的にはどう見てもアウトとはいえ、やったもの勝ちのオンラインゲームのケースを聞くことが少なくないことやソシャゲ仕様でイベントキャラのコレクションを達成するためには多額の課金をするか膨大な時間をかけて単調な作業を繰り返し続けなければならない今回のパワプロのサクセスのシステムやバランス等々をあわせて考えれば、一線を踏み越えちゃう人が続出したのもわからないでもないかな、と。

でも、今回の件で正直者がバカを見るようなことにはさせないという姿勢を運営側が一応は示したのは良かったと思う。やったもの勝ちを黙認で許していれば不公平感を募らせたユーザーの憤りが伝播することでモラルはますます低下し、このゲームを介したコミュニケーションが荒んだものになっていただろうから。

てなこと書いておいて、自分はそろそろサクセスに飽きてきて脱落しそうなんだけど、せっかくなんで現在のイベントキャラリストだけアップ。

amarec20131114-162523.jpg amarec20131114-162532.jpg
amarec20131114-162544.jpg amarec20131114-162557.jpg
amarec20131114-162605.jpg amarec20131114-162618.jpg
amarec20131114-162626.jpg amarec20131114-162634.jpg
amarec20131114-162647.jpg amarec20131114-162654.jpg
amarec20131114-162705.jpg amarec20131114-162711.jpg
amarec20131114-162718.jpg amarec20131114-162727.jpg
                 

コメント

        

        
> > パワプロ2013 サクセスプレイ日記1 朱雀