プリズン・ブレイク シーズン2 第8話「デッド・フォール」DEAD FALL (ドラマ)

                 
pbs0208.jpg
ついに床下から500万ドルを掘り当てたマイケルたち。しかし、ティーバッグはうまく仲間を騙し、金を持ち逃げしてしまう。父親の自殺で意気消沈して帰宅したサラは、理由もわからないまま突然命を狙われる。やっとの思いで逃げだすが、もはや頼れるのはマイケルだけだと感じ“折り鶴”に記された暗号を解読しようとするが…。

とうとう床下に隠された金を掘り当てたマイケル達。ここでマイケルはスクレと組み、一芝居打つことでシーノートとティーバッグを騙そうとするが、逆にティーバッグに出し抜かれて金を奪われてしまうことになる。

今回はマイケルとスクレ、かつて同房だった二人の逃亡劇がメインとして描写されており、シーズン2に入ってからリンカーン以外の存在に対してはかなり冷淡な対応を見せていたマイケルもスクレには気を許し、信頼できるパートナーとして接する。
善人としてのマイケルが強調されたパートになっていて、マイケルがシーノートとティーバッグを騙したのはティーバッグという凶悪な人間に金を渡すわけにはいかないという使命感によるものであることが示唆されていた。

また、マイケル達を「始末」するために追いかけるマホーン捜査官には暗い過去があることが明かされ、彼に対してティーバッグのような狂気と存在感を演出したいという制作側の意図が伝わってくるようであった。
                 

コメント

        

        
> > プリズン・ブレイク シーズン2 第8話「デッド・フォール」DEAD FALL (ドラマ)