プリズン・ブレイク シーズン2 第10話「めぐり逢い」RENDEZVOUS (ドラマ)

                 
pbs0210.jpg
アリゾナで捕まったリンカーンとLJ。パトカーで連行される途中、謎の集団に襲われるが、彼らはリンカーンの父親の仲間で救出に来たのだった。コロラドの隠れ家に連れて行かれるとそこにはリンカーンの父アルドの姿があった。一方、無事に再会を果たしたマイケルとサラだったが、そこにマホーン捜査官の追っ手が迫る!

リンカーンとLJはアリゾナで警察に捕まるが、リンカーンの父親の仲間に助けられる。そういえばシーズン1でもこの展開はあって、元々なんでリンカーンが無実の罪を着せられ、合衆国のお偉いさんの手の者に執拗に狙われているかといえば、この親父をおびき寄せるためだった、というのを思い出した。

一方、マイケルはサラとの再会を果たす。そこにマホーンがやってきて二人はピンチに陥るというお約束の展開。結局サラはマイケルから離れていくのだが、それも含めて全てがデジャブな内容だった。ベリックがティーバッグへの拷問を経由してウエストモアランドの大金にありついたところで、相棒に裏切られるところも、衝撃的な展開というよりは、さもありなんといった予定調和ぶりで、次回への期待が高まるどころか、停滞感を強めてしまっていたように思う。ちょっとマンネリ気味かなあ。
                 

コメント

        

        
> > プリズン・ブレイク シーズン2 第10話「めぐり逢い」RENDEZVOUS (ドラマ)